NPO法人いのちにやさしいまちづくりぽぽぽねっとの総会

今日はNPO法人いのちにやさしいまちづくりぽぽぽねっとの総会でした。

平成8年にALSと仲間達として活動をはじめて23年目、平成 24年にNPO化してぽぽぽねっととなって7年目のスタートです。

ぽぽぽねっとは、現在5つの部会でなっていて、①聞き書きの会部会、②障がい者の居場所づくり部会、③いのちの学校部会、④子育て中の親子の育成事業部会(そらまめ教室委託含)、⑤次世代育成事業部会(認知症ケアコミュニティマイスター事業委託含)で、それぞれに部会長がいて活動しています。どの活動もNPO内だけでなく広く市民の方々と協働して活動しています。

障がい者部会も、バリアフリーマップ+をはじめ、他機関との協働での活動が広がっています。今年は小松おもちゃ図書館、こぐまの会と共催で、9月8日(土曜)10時半から11時半まで小松のサンアビでファミリーコンサートを開催いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※「第7回 虹を呼ぶコンサート」のチラシはこちら、「チャンチャン劇団」のチラシはこちらを区リンクして印刷してね。

 

聞き書きの会部会は、聞き書き講師の天野良平先生においでいただき偶数月の第一土曜日の10時から12時まで、聞き書きを身近に感じていただいたり深めたり冊子にしたりどなたでも参加できる聞き書きカフェを定期開催いたします。

いのちの学校は今年新たな企画として「介護の仕組み講座」そろそろ親の介護が必要かも!を8月25日(土曜)に開催予定です。

認知症ケアコミュニティマイスター養成事業も沢山の市民公開講座があります!(☆印)ワクワクする出会いも楽しみの一つです!みなさまのご参加をお待ちしています!