聞き書きの魅力

講師に、日本聞き書き学校 聞き書き講師の天野良平先生をお迎えし聞き書きの魅力について語り合いました。
受講生の聞き書き体験なども語りあい、ゲストで遊びに来てくれた方からもこんな感想を頂きました。
「本としも気軽に読める」「方言が面白い」「土地のイメージや人柄が伝わってくる」「その方の人生がみえる」「取材とは違う、語り手の本質がわかる」など。
聞き書きで大切なことは「その人を想像すること」。聞き書きの極意は、その人らしさを誰でもわかる文章で書くこと、難しいことを易しく、易しいことを深く、深いことを面白く書くこと、方言や語尾・しゃべり口調・オノマトペなどであらゆる手段で「その人らしさ」を表すこと、語り手の物語をよく聴き書いて残すことの大切さを改めて教わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁー!あなたもチャレンジしてみませんか?
次回は、平成30年6月16日(土)です!    ※詳細なチラシは、こちらをクリックしてね♡