必見!皆でアクションプランを聞きにGo!Go!

 

小松市からの委託を受けて、
認知症になっても安心して暮らせるやさしいまちづくりを目指して、地域で認知症ケアを担う専門職に必要な研修を
“小松市認知症ケアコミュニティマイスター養成講座”として1年間をかけて研修を行い、自ら積極的に活動できる人材育成を行っています。
月1回全10回の研修で認知症の理解、認知症高齢者の理解、認知症高齢者へのケア、地域づくりの講義や4つの課題をクリアし、
アクションプランを企画・実施を行う内容です。

その集大成がアクションプランの実践報告会です!
各自が考え、個人又はグループで企画・実施をした結果を発表します。ぜひ、ご友人や職場の仲間、ご家族などをお誘いあわせの上
ご参加ください。認知症になっても安心して暮らせる小松の姿を一緒に考えてみませんか? お待ちしております。

【チラシの印刷を希望される方】
こちらをクリックしてご確認ください!